肌年齢を若くするいくつになっても若々しく綺麗でいるためには大事なのが「肌年齢」。

 

だって、誰と会ってもまず最初に見るのは「顔」ですもんね。

肌年齢が若いだけで、男性は「あなたへの好印象5割増し!」

 

絶対に肌ケアは欠かせません…

だって、ママになったって男性からいつまでもモテたいじゃないですか!

 

とは言え。

ママには時間が無い!

お金も無い!

ということで、肌年齢を若くしたくても、なかなか細やかな肌ケアに手が回らないですよね。

 

そんな私が使い始めたのが「ヤクルト」の「ikitel」という化粧水でした。

 

「ヤクルトって、あの飲む乳酸菌のヤクルト?」

 

そうなんです。

あのヤクルトさんが、化粧水を出しているってご存知でしたか?

 

私はこの化粧水「ikitel」を愛用していてその効果がすごいので、レビューしていきたいと思います。

当サイト限定*初回半額で買える限定ページ

そもそも何故肌年齢が年を取っていくのか…原因は?

肌年齢を若くしたい顔を見た瞬間、あなたは顔のどこに目が行きますか?

 

まず目につくのは、顔全体のお肌の状態ではないでしょうか?

 

「ツルツルプルプルした保湿量バツグンのお肌」には魅力を感じ、

 

「しわしわ、ガサガサ、感想気味でハリが無いお肌」には年齢を感じますよね。

 

もちろん、顔を見るときってまずは目と見ますけど、やっぱり「顔全体の印象」は大きな影響があり、

目の周りのコジワだけでなく、頬のハリ、口周りの乾燥具合など

 

顔全体の印象は、お肌の状態によって大きく左右されます。

 

なのでお肌を若返って魅せるためには何より保湿が本当に大切で、

 

お肌が水分をふんだんに含んでいてくれていたら、顔の印象もパッと明るくなり、

「若返ったね!」と周りから言われるほど、肌年齢を若くするには保湿が大切なのです。

 

そんな私が今ハマリにハマっているのが、ヤクルトの「ikitel」という化粧水です。

ヤクルトのikitelは何がすごかったのか?

お肌の若返りikitelまずはこれを見てください。私のお肌のすっぴん状態です。加工も一切していません。

ちなみに年齢は37歳です。

肌年齢若くしたい

どうでしょうか?

私には5歳と2歳の子どもがいて、超ズボラな37歳。

 

ヤクルトのikitelを使って半年ほどになります。

 

一度使えばその日の夜から肌のハリと若返りを実感できるほどの保湿力があります。

それは、ヤクルトならではの「乳酸菌の力」を使って保湿をしているからなのです。

乳酸菌で保湿私は毎回3回くらい、お肌にikitelの化粧水を塗りこんでいます。

 

すごい浸透力で、お肌の内側まで入っていくのを毎回実感できます!

 

1本で1.5ヶ月~2ヶ月くらい使えるので、もう3回くらいリピートしています。

そして今回、また発注しました(笑)

 

こんな可愛い箱に入って届きます。

肌年齢をどうしたら若く出来る

 

開けるとこんな感じです。

お肌の年齢を若くする

手に出すと、無色透明、匂いもありません。

ikitelで肌を若返り

お肌を少しでも若く

ikitelを使って実感した変化は、

・ほっぺたがツルツルになった

・化粧乗りが良くなった

・「2人のママとは思えない!ママよりお姉さんみたい」とよく言われるようになった

ということです。

 

特に3つ目は最高の褒め言葉!

1人目出産のときにはあまり言われなかったんですけどね。笑

お肌を若返らせるには、化粧水で保湿効果を高めるのが簡単で効果的!

肌年齢を若くする方法実際に使ってみてわかったのですが、

お肌の状態を良くするにはやっぱり、とにかく「お肌の水分量」なんですね。

 

睡眠をしっかりと取ったり、

ストレスレスな生活を心がけたり、

食生活に気を遣ったりと

 

お肌を若返らせる方法っていくらでもあるとは思うんです。

 

でも!

子供を育てながら出来ることには限界がありませんか?

 

だから、出来るだけ簡単に続けられて効果が高いものが良いですよね。

私のようにズボラなママには、化粧水でお肌の保湿量を増やすのが、何よりもお肌の若返りに効く良い方法と思います。

 

旦那様にもお肌を触ってもらって、感動してもらってください♡

 

当サイト限定*初回半額で買える限定ページ